せどりとは。

せどりとは

せどりとは古本市場ブックオフなどの古本屋で本やCDを仕入れて
それをAmazonマーケットプレイスやヤフオクで売り、その利益を稼ぐことをいいます。

お宝鑑定団みたいなものです。


安く、古本を仕入れて(購入)、ほかのお店で高く売る。

そして、利益をかせぐ。



要するに安く買ってそれ以上の値段で売るという、転売です。


この方法をせどりと言います。


せどりで月に10万・20万稼ぐのはそれほど難しくないです。

副業でも、全然出来るとっても魅力的な内職のひとつです。


さぁ、あなたも読み終わった本、古本屋に言って人気のある本を
うって、利益を得ましょう。

この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバック

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。